FC2ブログ

KPP JAPAN IYAHOI TOUR 2017@戸田市文化会館

後半にネタバレがあります。


キラキラ✨とワイワイ🎵をぎゅっと詰め込んだ楽しい公演でした。

きゃりーさん自身がライブを楽しむからこそ、それを見るお客さんも楽しい♪

きゃりーさん本当に良い顔してました。


ライブ中のきゃりーさんは会場全体を見渡しながらお客さんの反応を確認しているようでした。

今後続く公演をもっと良くするためにすごく大事なことだと思います。

これまでみたいに、なんで指示した通りに動いてくれないんだろうという拗ねた感じではなく、あっ、こうじゃないんだって気づきを得ている様子でした。

若干詰め込み過ぎでもう少し進行を修正した方がお客さんが乗りやすいかなと私が感じたところもありました。

MCでは

「このツアーは公演を重ねるごとに変化・進化すると思う」

と言っていました。

ライブはステージに立つ演者だけでなく、お客さんの反応も加わってこそ出来上がるものですもんね。

今日のライブ中のきゃりーさんの表情見てたらこのツアーの公演が進むにつれて大化けすることは確信できました。

(´-`).。oO(このセリフ私もよくブログで使うんだよなーって思いながら聞いていたのですが、これが以心伝心ってやつでしょうか?)


以下ネタバレです。

ステージ上で目に付いたのは、舞台中央の歯車が付いた機械仕掛けのようなカラフルなびっくり箱や箱から生えた爪のようなオブジェ。

2階だてのステージの上には太鼓がセットされていました。

きゃりーさんがMCで曰く、

「世界のフェス(お祭り)をイメージしている」

そうです。

会場BGMがバリ風の音楽だったのは、最近きゃりーさんがお休みの間に旅行した先でインスピレーションを受けたものなのかな?

定刻を10分過ぎたころ、客電が落ちて原宿いやほい extended mixのイントロが響くと、きゃりーさんがドンドンドン、ドドンドドンと太鼓を叩きながら登場。

きゃりーさんが“前日に”“15分の”太鼓の指導を受けて、腕の筋肉痛と手のひらにマメができたと会場の爆笑を誘った自慢(?)の太鼓演奏でした。

武道館では木琴演奏したり、いつかのアリーナ公演では一輪車に乗ったりと、ほんと芸達者なきゃりーさんです。

セットリスト
01 最&高
02 PONPONPON
03 み
04 さいごのアイスクリーム
05 キミに100パーセント
06 KISEKAE
07 ふりそでーしょん
08 ファッションモンスター
09 CANDY CANDY Remix
10 No No No
11 Crazy Party Night ~ぱんぷきんの逆襲~
MC(質問コーナー)
12 Super Scooter Happy
13 おしえてダンスフロア
14 もんだいガール -extended mix-
15 つけまつける
16 のりことのりお
17 インベーダーインベーダー -extended mix-
18 にんじゃりばんばん
19 きらきらキラー
20 原宿いやほい
アンコール
21 コスメティックコースター

22 ゆめのはじまりんりん

23 もったいないとらんど

久しぶりの曲がいっぱいでめちゃくちゃ踊ることができるライブであり、オイ!オイ!もあればケチャもある、それでいてポイントポイントではきゃりーさんから振りの指示があって会場のペンライトの波がキラキラと揃い、私も待ち望んでいたライブ構成でした。

これが楽しくないわけがありません。

ただ、いつもきゃりーさんのライブに来ているファンが揃えばがっちりと会場に一体感が生まれそうではあるものの、どこの会場でも半分のお客さんはきゃりーさんのライブが初めてかもしれないということを意識した丁寧さがあると、もっともっと一体感が出て来るんじゃないかなというのが、捻くれ者の私の感想です←

たぶんライブを終えたきゃりーさんも私に似た感想を持っていると思いますから、これからのますますの盛り上がりを期待しています。


長めのMCでは質問コーナーがありました。

これがまた全員サクラじゃないかと思うほど面白い掛け合いでしたw

MCの流れをざっくり掻い摘むとこんな感じです。

質問者1人目は白いTシャツのお兄さん。

白いTシャツのお兄さん「前回のバスツアーの話で、メープルマニアのクッキー持ってきたんですけど、ぜひ食べてください。」

きゃりー「お兄さんメープルマニアで働いているんですか?

東京駅の?今はちょっとお店の宣伝はやめてください笑。

プレゼントボックスに入れてくれたんですね。はい!食べます!」

白いTシャツのお兄さん「相談なんですが、上司と合わないんですがどうしたら良いですか?」

きゃりー「嫌いなところばかりを見るんじゃなくて、その人の良いところを見つけるようにしたら良いんじゃないですかね。」

(会場から拍手!)

質問者2人目は幼女。(きゃりーさんがそう言ったんです!)

幼女「バスツアーでー、戸田のラーメン屋さんを紹介したんですけどー、食べてくれましたかー?」

きゃりーさん、幼女の口調に合わせて語尾が長くなりました笑。

きゃりー「あー!丸源のラーメン屋さん!

食べてないです…笑

次回来るときに食べます笑」

質問者3人目は2階席の声の大きなお兄さん。

声の大きなお兄さん「僕ですか?僕ですか?

僕はバスツアー行ってないんですけど」

きゃりー「知ってる!そんなキャラクターの人はバスツアー来てなかった笑」

声の大きなお兄さん(声のトーンを落として)「きゃりーさんのようになるにはどうしたらいいですか?」

きゃりー「原宿系になりたいということですか?

違う?

華やかな感じになりたいということですか?

あ、最近ローソンのアルバイトから中田ヤスタカさんがプロデュースするというキャンペーンやっているので参加してみてください。

幼女からギャル男までみなさんありがとうございました!」

だいぶレポが長くなりましたが、それくらい濃厚なライブだったということです。

2月はひとつも公演に参加できそうにないのですが、3月以降このツアーがどう変わっていくか楽しみであるとともに、自分もきゃりーさんのライブツアーの完成に向けて力添えしていきたいなと思っています。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

浜松のうなぎ犬

Author:浜松のうなぎ犬
ライブに行ってアーティストを応援することが生きがいです。

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
JavaScriptを勉強中!
Perfume Dancing Clock!
検索フォーム
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示