FC2ブログ

もしもしニッポンフェス11/27【きゃりーぱみゅぱみゅ編】

セットリスト
きらきらキラー extended mix
CANDY CANDY extended mix
PONPONPON remix
にんじゃりばんばん extended mix
つけまつける
最&高

2014年のピカピカふぁんたじんツアーを回顧させるように、きらきらキラーの長いイントロできゃりーさんの登場でした。

私はきらきらキラー extended mixのイントロが大好きなので、この時点でテンションマックスでした笑。

ここから全力振りコピモード発動です。

近くにはクラブ系の乗りの人やヲタ芸を打つ人が固まっており、私の振りコピを交えて相当カオスな集団に見えたものと思いますw

きゃりーさんは会場に外国人さんが多いことに気づいていたようで、MCでは

「ワールドワイドな雰囲気ですね。

みなさんもしもしニッポンフェスにお越しいただきありがとうございます!

私で最後になりますが楽しんでいってくださいね!

続いて怒涛の3曲連続で行きます。」

と告げていました。

まさに怒涛。

すごく攻めたセトリでした。

それでいてきゃりーさん楽しそうでした。

あんなに笑顔でパフォーマンスしているきゃりーさんは久しぶりに見た気がします。

CANDY CANDYのイントロできゃりーダンサーズのソロダンスに注目させるような仕草があった時には、とても良い雰囲気だなぁと感じました。

リミックス曲が多いにも関わらずこれまでのようなクラブ的な乗りの手振りは少なく、本来のきゃりーさんの振りを踊っているところが見れたのも嬉しい出来事でした。

2回目のMCでは、

「完璧に踊ってくださってる人もいますね。

ありがとうございます!」

とコメントがありました。

こちらこそありがとうございます!ですよ。

こんな汗だくになって楽しめるライブはそう多いものではありません。

最後の『最&高』だけ振り付けレクチャーがありましたが、それ以外の曲でも定番の振りが会場全体で自然にできていたのがきゃりーさんのグローバルアーティストたる所以ですね。

とっても楽しいライブでした♪


ところで2015年以降、私がきゃりーさんのライブレポに関して辛めに書いていることは気づいている方もいらっしゃるかと思います。

この辺の事情を説明すると大いに戯言が混じってくることはご了承ください。

以下、戯言←

続きを読む

スポンサーサイト

もしもしニッポンフェス11/27【CAPSULE編】

セットリスト
Starry Sky
Another World
more more more
Hero
Stay with You
Sugarless Girl

CAPSULEが登場するまでステージエリアに残っているお客さんは大半が外国人でしたが、ヤスタカさんとこしこさんの煽りに合わせて多くのお客さんが乗っていました。

この会場の雰囲気にもしもしニッポンフェスティバルの成功を見たような気がします。

『音楽は国境を越える』

Perfumeやきゃりー、BABYMETALの海外ライブでその言葉を実際に身に感じてきましたが、国内のフェスイベントでそれを感じる初めての経験でした。

選曲も過去のアルバムから満遍なく引き出してきて、懐かしさすら感じるものでした。

飛び跳ねながらもしんみりするような不思議な感覚でした。

もしもしニッポンフェス11/27【TEMPURA KIDZ編】

セットリスト
SE さくらさくら~CIDER CIDER
01 すいみん不足
02 I Like Itイントロ
03 マスクマスク
04 ミイラキラー
05 はっぴぃ夏祭り
06 LOLLiPOP(ラップ部分はもしもしニッポン!テンプラキッズ!)

衣装はドリーミー・ワンダーでした。

メンバー1人ずつの名前を述べる自己紹介が無くなり、『すいみん不足』の間奏のコール&レスポンスや『LOLLiPOP』のラップ部分で自分達の名前を印象付ける方法が定着してきて、それもすごくきれいに決まるようになってきました。

時間が限られたフェス系のイベントでは本当に有効な手段だと思っています。

けど、たまにはメンバーの名前を叫んだり、テンプラキッズです!テンテン!の振りもやりたいと思っているので、この辺はCOUNTDOWN JAPANなど他のイベントでのお楽しみですね笑。

今日の『すいみん不足』の1番の間奏は久しぶりに「AOさんどうぞ」の振りがあると思っていたところ、段取り違いがあったようで短い間奏中にYU-KAさんがコール&レスポンスを入れようとして機を逃してしまいました。

AOさんが普通に歌っていたことからYU-KAさんが間違えたのでしょう。

進行の変化を物ともせず冷静に歌い出したAOさん、その後のコール&レスポンスでしっかりフォローしてきたYU-KAさんともに紛れも無いプロ意識を感じました。
(´-`).。oO(言い過ぎ?でもそう感じたんです!)

新しい学校のリーダーズもパフォーマンスにキレを感じましたが、TEMPURAメンバーも昨日以上に楽しそうに、気持ち良さそうにパフォーマンスしていたのが分かりました。

昨日と打って変わってステージエリアにすごくお客さんが多かったですし、外国人のお客さんの乗りも良かったのが理由でしょう。


さて、この日1番驚いたのがでんぱ組.incさんの『NEO JAPONISM』でTEMPURA KIDZと新しい学校のリーダーズが同じステージに登場したことでした。

リーダーズがでんぱ組さんとコラボすることは事前に知らされていましたが、TEMPURAは告知無しでしたから。

ステージ上にあのカラフルなドリーミー・ワンダーの衣装が現れた時は目が点になりました。

最後のサビ部分だけのコラボでしたが、前々からリーダーズとTEMPURAが同じステージでパフォーマンスをしているところを見たいと思っていたので本当に嬉しかったです。


ライブ出演後は&TOKYO、スマホチェキ、SNOWアプリ、HRのブースを転々し、各ブースの告知とファンとの触れ合いに務めていました。

出突っ張りの中でもまったく疲れた顔を見せず笑顔を絶やさず、こうした面でも大人なTEMPURA KIDZになったんだなぁと感心してしまいました笑。





もしもしニッポンフェス11/27【新しい学校のリーダーズ編】

セットリスト
01 宮尾
02 良い子じゃいられない
03 透明ガール
04 学校行けやあ゛
05 バウンス放課後

持ち時間が30分に増えたことで、今日はきっちり“ライブ”をしてきました。

『良い子じゃいられない』と『学校行けやあ゛』はリーダーズの可愛いところを魅せる曲、その他の曲はキレキレのダンスでかっこいいところを魅せる曲だと思っています。

5曲のセトリが組めると全体のバランスが取れて、お客さんも乗りやすいし、それに反応してリーダーズも楽しそうにパフォーマンスしている様子が見て取れました。

実際、いつも以上に楽しかったです♪

ちなみに、みぢゅがメインボーカルを務める『良い子じゃいられない』は、歌い出し前にみぢゅのマイクを他のメンバーに手渡し、ツインテールを振り回す振りがあるのですが、BABYMETALファンが反応しそうだなと勝手に思っています笑。

もしもしニッポンフェス11/26【三戸なつめ編】

セットリスト
8ビットボーイ
I'll do my best
前髪切りすぎた

ゲームキャラクターのパックマンのブースがあったので、それに合わせて『8ビットボーイ』がセトリに組まれたそうです。

この曲はフェスの雰囲気に合います。

これまでワンマンでしか聞いたことがなかったので嬉しいセトリでした。

『I'll do my best』の前には曲の説明がありましたが、アイさんのキーボードの伴奏の音がけっこう大きくて、なつめさんがしゃべりにくそうにしているのが分かりました。

それでも何とか言葉を選んで伝えていました。

だからこそ、なおさらイントロのアカペラが身に染みてきました。

大好きな曲なのです。

最後はなつめさんのデビュー曲『前髪切りすぎた』。

手拍子とチョキチョキが会場いっぱいにそろっていました。

もともとなつめさんのライブパフォーマンスは上手いと思っていますが、まだまだなつめさんの曲でジャンプする人はまばらなので、ジャンプして乗れるような雰囲気を作っていけば、相乗効果でなつめさんのパフォーマンスももっと伸びていくんじゃないかなと思っています。
FC2カウンター
プロフィール

浜松のうなぎ犬

Author:浜松のうなぎ犬
ライブに行ってアーティストを応援することが生きがいです。

カレンダー
10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
JavaScriptを勉強中!
Perfume Dancing Clock!
検索フォーム
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示