FC2ブログ

FATです。PIGです。フィットネスツアー@名古屋ELL

うろ覚えのセットリスト
サプリミナル・ダイエット
sodaiゴミのkoi

AUTOMADE
GODcustomer
とんがりヤング
HATE
自撮—る
お局ロック
腰掛けラップ
骨抜きに恋して
GEORGE
こんがらガール

アンコール
ジョブ後のメイク
イイナヅケブルー
100%ブービー

今日は残業(アンコール)まで残ることができたので、セットリストを補完することができました。

東京では聞けなかったアンコールは『ジョブ後のメイク』もやっていたのですね。

ツアーグッズのTシャツに着替えたいつかさんとゴンチさんはマイクスタンドを使って歌唱しながら、まさにメイクのパフォーマンスをしていました。

いつかさんはチークブラシを持ちながら、グッズのポーチをアピールしていましたが、ゴンチさんが本気でアイメイクしているような様子が色っぽかったです♡

今回のツアーの本当の見どころは『腰掛けラップ』のいつかさんとゴンチさんのラップ対決だと思っています。

『お局ロック』の脚立より一回り小さい脚立が用意されていて、2人がそれにまたがってパフォーマンスするのです。

曲の最後には「腰掛け!」と「お局!」のコール合戦。

名古屋は腰掛けコールが多かったです。

終演後には熊本の地震に対する募金も兼ねて、お2人が物販に立っていましたが、相変わらず終電の制約がある私はお2人を横目に帰途に着きました。

スポンサーサイト

Only The FOX GOD Knows Day2

新木場COASTにて開催されたTHE ONE限定イベントに参戦してきました。

どんなに早く仕事を切り上げても東京に着くのは開演ギリギリ…

当然、整理番号は意味のないものになってしまいますが、中盤エリアまで強烈な圧縮が発生するBABYMETALのライブなので、モッシュッシュピットに入るのは造作もないこと。

会場に到着して本人認証の後、入場するとすぐさま開演でした 。

セットリスト
01 Road of Resistance
02 ド・キ・ド・キ☆モーニング
03 いいね!
04 あわだまフィーバー
05 GJ!
06 紅月 -アカツキ-
神バンドソロ
07 Catch me if you can
08 META!メタ太郎
09 メギツネ
10 KARATE
11 ヘドバンギャー!!
12 THE ONE -English ver.

1曲目からRoR!

イントロが聞こえるとスタンディングエリアのまさに半分がウォールオブデスの空間となり、「ワン、ツー、スリー、フォー!」のボーカルで突撃です。

シンガロングもばっちり揃っていましたし、THE ONE限定イベントとあって、ライブ中の一体感は他のライブに比べて群を抜くと感じます。

最近では滅多に披露されていなかったヘドバンギャーをセトリに入れてくれたのは嬉しかったです♪

なぜか今日はリフトとサーフが禁止だったので、骨さん一人だけがスーパーMETA太郎(ウルトラマンのポーズでサーフ)をしてましたが、META太郎の曲中のお客さんの乗り方が今後どう成長していくのか楽しみです。

ライブ中しこたま走り回りましたが、12曲なのに体力が続かない不甲斐なさも実感しました。

アメリカツアーに向けて体力作りせねば。


それにしても、MOAちゃんが振りコピしてる人にシンクロさせてくるのはホント反則です。

私はモッシュがないパートでは振りコピしてますが、大体の場合MOAちゃんと目が合って、ニコってしながら息を合わせてくる感じが分かるのです。

それ以降MOAちゃんしか見れなくなるのは本当に辛いです←


さて、BABYMETALのワールドツアーはロンドンのウェンブリーで開幕しましたが、今回のTHE ONE限定イベントは日本のファンによるBABYMETALの壮行会という位置付けだと思っています。

9月の東京ドームまで長い道のりですが、3人には元気に楽しく海外を回ってきてもらいたいですね。

FATです。PIGです。フィットネスツアー@横浜BAYSIS



Charisma.comのアルバム『愛泥C』リリースツアー初日となる横浜BAYSIS公演に参戦してきました。

これまでのCharisma.comさんのライブからは想像もつかなかった、圧縮ありモッシュありのまさに『参戦』という言葉が当てはまるような激しいライブになりました。

カリスマさんの攻撃的な楽曲でただ手拍子したり縦乗りするだけでは物足りないと思っていたところ、本当に私が待ち望んでいたライブでした♪


対バン相手となる夜の本気ダンスさんが登場して開演すると、すぐさま圧縮が発生し、「本気で踊れますか?!」というボーカル米田さんの煽りに終始モッシュ状態へ。

一部サークルモッシュもできそうでした。

もちろんラスト曲『戦争』では全員しゃがみこみ、米田さんの「踊れー!」の合図で前方に突進のWODもありました。

カリスマさんのライブ現場に新しい風を吹き込んでくれました♪

夜の本気ダンスさんはMCも面白いので急激にライブ規模が大きくなっていきそうですね。


そしてCharisma.comの出番です。

うろ覚えのセットリスト
サプリミナル・ダイエット
AUTOMADE

骨抜きに恋して
GODcustomer
自撮—る(自撮り大会あり)
HATE
GEORGE
お局ロック
腰掛けラップ
とんがりヤング
こんがらガール

夜の本気ダンスさんの煽りで作られた会場の熱気そのままにCharisma.comのライブへ突入しました。

ゴンチさん、いつかさんの順に登場すると、再び圧縮発生。

カリスマさんのライブで人とぶつかることを気にせずに踊りまくれたのは初めてです。

そんな会場の雰囲気にいつかさんも満足気でしたw

それでも普段から手をふりかざしたりするような乗り方をする人は少ないと見て、今日はその点についても触れて、手を振ったりしてほしいとお願いもありました。

とはいえ、ツアーコンセプトがお客さんが豚で運動して痩せさせようというものですから、いつかさんのMCもいつも以上に毒があるものになっていましたw

外国の方もけっこう見に来ていたみたいですが、日本人ならさらっと流せるポーズでも外国の人から見ればけっこう驚くようなシーンがあったんじゃないかと思います。

でもそれがカリスマさんのスタイルですからね。

ロックというより今流行りのメタルです←


終電のため残業(アンコール)まで残ることはできませんでしたが、おそらく100%ブービーをやったんじゃないかと思います。

まだニューアルバムの収録曲全てを披露していないですから、今後の公演ではセットリストがガラッと変わってくることでしょう。

楽しみです。

I'll do my bestリリイベ@イオンモール浜松市野



セットリスト
01 前髪切りすぎた
02 コロニー
03 I'll do my best

衣装はI'll do my bestでした。

最初は手拍子も疎らな感じのアウェイでしたが、なつめさんが手拍子を煽ればみんな大きな手拍子をするし、特典会は長蛇の列でしたし、ライブイベントに疎遠な浜松にしては意外な盛り上がりでした。

小さい子が終始手を振っていて、なつめさんもしゃがんで手を振り返していたのが印象的でした。

なつめさんの締めの挨拶は、

「小さい子が多くて癒された~♡

また浜松に来れるように頑張ります!」

でした。

東名阪のイベントだけでは普段からライブに来ている大体同じファンばかり集まってしまいますから、新しいファンを開拓するにはライブ会場が少ない地方でこそ、リリースイベントをやってアーティストの存在とパフォーマンスを知ってもらうことが大事なんだなと改めて思いました。

I'll do my bestリリイベ@あべのキューズモール





セットリスト
01 前髪切りすぎた
02 スプリングレイン
03 I'll do my best

今日はピンクがドレスコードということで、三戸なつめさんの衣装はピンクのパフスリーブワンピースでした。

お客さんの乗り方は基本手拍子だけですが、ライブ中のなつめさんの様子を見てると、踊ったり飛んだり跳ねたりしてもらいたい感じのようですね。

私も周りに合わせて手拍子で乗っていますが、中田ヤスタカ氏プロデュースの楽曲で跳ばずに見てるのは正直息苦しいです笑。

いずれなつめさんがロックイベントに出る時には必ず…
(RIJ2015で同じような雰囲気だったのはさておき←)

打って変わって特典会の方は笑いの絶えないイベントになっていました。

さすが大阪ともあり、2ショットチェキ会では独特なポーズがあったり、お客さんとなつめさんの会話も和やかな感じでした。

イベント終わりの挨拶でも、

「次のイベント会場の福岡に向けて励みになります!

あ~、笑い過ぎてほうれい線目立っちゃう笑。」

という言葉で締めくくっていました。

なつめさんにとって初めてとなるワンマンツアーに向けても弾みになりそうです。

楽しみです。
FC2カウンター
プロフィール

浜松のうなぎ犬

Author:浜松のうなぎ犬
ライブに行ってアーティストを応援することが生きがいです。

カレンダー
03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
JavaScriptを勉強中!
Perfume Dancing Clock!
検索フォーム
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示