FC2ブログ

サヌキロックコロシアム【TEMPURA KIDZ編】

セットリスト
SE いつもの手拍子のやつ~さくらさくら~CIDER CIDER
01 すいみん不足
02 マスクマスク~ミイラキラーメドレー
03 LOLLiPOP
04 はっぴぃ夏祭り
05 どんなときも。

衣装はミイラキラー。

良いライブ構成でいつも以上に盛り上がった大阪でのTAKENOKO!!!からまたさらにライブを進化させてきました。

いつもの出囃子が終わってもまだ姿を見せないなって思っていたら、さくらさくら~CIDER CIDERのミックスでメンバーが登場。

高松市内のライブハウスを使ったサーキットフェスであるサヌキロックコロシアムは基本的にロックのイベントですから、ダンスユニットであるTEMPURA KIDZがこれまで出演していたアーティストと違うパフォーマンスをするんだという心構えをお客さんに植え付けるには有効だったと思います。

すいみん不足の2番の間奏のコール&レスポンスはいつもより多い4回でした。

初めての香川でTEMPURA KIDZの名前を覚えてもらう作戦ですね。

LOLLiPOPの前にはYU-KAから

「せーの!と言ったらテンプラキッズ!と返してください。」

というMCがありました。

曲中のラップの歌詞「東京、原宿」の部分は省略して音を止めて

「香川は初めてです!名前だけでも覚えていってください!せーの!」

という流れでした。

曲を完全に止めてしまったことで客席からざわざわした声が上がったことから、ライブの進行の仕方として若干荒削り感は否めませんが、自分たちを初めて見る人たちに印象付ける良いパフォーマンスだったと思います。

工夫をたくさん取り入れたライブの甲斐もあって、最前列の数名ぐらいしかTEMPURA KIDZを知っているファンがいない中、会場のほとんどのお客さんの手拍子が止まなかったし、マスクマスクのキツネワイパーやどんなときも。のワイパーもみんなやっていましたし、とにかく会場全体をライブに巻き込んでいました。

はっぴぃ夏祭りのダブステップのダンスパートとP→★によるピラミッド組体操でも大歓声が上がりました。

TEMPURA KIDZの退場時には姿が見えなくなるまで拍手で見送るお客さんが多数いました。

TEMPURA KIDZにとって初めてとなる香川でのライブはものすごく熱いものになりました。

ちなみに、高松MONSTERのステージは客席にすごく近く、メンバーがステージ前方までくると、4Kのテレビ画面で見るくらいにメンバーの表情はもちろん肌感まで良く見えたのです。

汗の雫でキラキラする顔、汗を拭って滲んだメイクなど、これまでに見た中でも最高のTEMPURA KIDZの表情だったと感じました。
スポンサーサイト

サヌキロックコロシアム【三戸なつめ編】

セットリスト
SE 前髪切りすぎた
01 前髪切りすぎた
02 雲のボート
03 コロニー
04 もしもクッキング
05 わたしをフェスにつれてって
06 I'll do my best

開演10分前には私服でステージ上に登場しリハーサル。

この時から会場から「可愛い~!」の声が飛び交い始めました。

低姿勢ななつめさんに会場の雰囲気もほんわかしてて、リハーサルからみんな手拍子で乗っていました。


本番の衣装はI'll do my bestの緑のワンピース。

再び会場から「可愛い~!」と黄色い(?)声援が。

KAWAiiは正義です笑。

曲が始まれば、ギター演奏だけじゃなくて振りを合わせる曲が多いので、『前髪切りすぎた」ではチョキチョキの振りを、『わたしをフェスにつれてって』の間奏ではオイ!オイ!の代わりに「フェス!フェス!」と叫んだり、手拍子しながらジャンプしたりとライブ作りが上手いなぁと感じました。

ファンとの掛け合いが多いのも印象的でした。

曲の中で『前神』の文字が書かれた扇子を使えば、自作の扇子を振っていたファンを弄ったり、ふと会場の後ろの方から「なつめ!」と声が掛けられると、なつめさんはキョロキョロして「今の誰?!」とお客さんとのコミュニケーションも多かったです。

三戸なつめさんの熱いパフォーマンスに本人は大汗をかいていました。

「前髪ひどいことなってない?大丈夫?」

自慢の前髪が乱れていないかと気にしていました。

MCでは4/6のニューシングル『I'll do my best」と東名阪のツアー告知がありました。

「香川?ごめん、香川ない!もっと頑張ります!!」

関西出身とあってか、なつめさんのトークは地で面白いです。

きっとどこのイベントに出てもアウェイな感じにはならないだろうなと思いました。

中田ヤスタカ氏プロデュースの生歌生演奏の曲はPerfumeやきゃりーとも雰囲気が変わって、また心地良いです♪

三戸なつめさんがHARAJUKU KAWAii系のイベントに出演する時は女性ファンが多くてライブには行きにくいですが、今日のようなロック系のイベントに出演する時は積極的に参加してみたいなと思います。

TAKENOKO!!!@花園ラグビー場【中田ヤスタカ編】

覚えている限りのセットリスト
FLASHBACK
タイトル不明(RIJ2015で初披露された曲)
Another World
CANDY CANDY remix
みんなのうた
きらきらキラー
Follow Me

なんでやねんねん
レーザービーム(虹色のウルトラソウル!)
Hero

お昼のクラブイベントということで、ASOBINITEとは異なりほぼ全曲に渡ってヤスタカさんから会場を煽る仕草が見られました。

真夜中のイベントのヤスタカさんはビールに口をつけていたり、音に集中していたりと会場を見ている時間が半分くらいになっちゃいますからね。

"ライブ"を熟知したヤスタカさんならではのスイッチの切り替え方で、自分の曲でこの音のところではこうしてほしいというのがよく分かって楽しいです。

Heroの後も雨降りしきる中アンコールを求める声が上がりましたが、そのまま終演でした。

きゃりーのMCにもありましたが、ラグビー場だったり沖縄の世界遺産だったり、これまで音楽イベントが開催されたことのない場所でのライブは新鮮で新しい刺激があります。

今後もいろんな場所でTAKENOKO!!!の開催にチャレンジしてほしいですね。

TAKENOKO!!!@花園ラグビー場【きゃりーぱみゅぱみゅ編】

セットリスト
SE きゃりーのマーチ
01 インベーダーインベーダー
02 もんだいガール
03 PONPONPON
04 にんじゃりばんばん
05 ファッションモンスター
06 Crazy Party Night

2015年後半のきゃりーのライブのほとんどはシングル曲のリミックスを使い、きゃりーのパフォーマンスも会場を手振りで煽るクラブバージョンだったので、全曲通してきゃりーのダンスが見れる今回のようなセトリは久しぶりに感じました。

先日も書きましたが、きゃりーを見ながら振りコピできるこちらのバージョンの方が私は好きなのです♪

今日のきゃりーの衣装はトップスが純白のカットソー(?)にスワロフスキーが散りばめられたもの、ボトムスが純白のショート丈のパンツ、頭には白い大きなリボンと2014年のホールツアーで着ていた天使を連想させるもので、きゃりーキッズもそのツアーでの天使衣装だったので、これまたきゃりーの過去のライブの中でも私が大好きな衣装の組み合わせです♪

YAHOOニュースでその衣装を見ることができます。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160313-00000122-dal-ent

会場のお客さんも今日のきゃりーのパフォーマンスを大いに楽しんでいる様子でした。

さらには多くのお客さんがきゃりーキッズにもすごく反応していました。

見た目の可愛さ以上にきゃりーキッズの堂々としたダンスパフォーマンスに惹かれるものがあったためと思います。

私にとってはきゃりーキッズのパフォーマンスは今や鳥肌が立つレベルだと感じています。


この後に出演した中田ヤスタカ氏のDJでもきゃりーは再登場。

マジカルワンダーキャッスルのトレーナーに着替え、雨が降っていたので傘を差していました。

セットリスト
07 CANDY CANDY remix
08 みんなのうた
09 きらきらキラー

DJ卓には屋根がありますが、そこに引きこもることなく傘を差しながらも雨が降りしきるステージ上でパフォーマンスし続けたきゃりーが本当に熱かったです。

TAKENOKO!!!@花園ラグビー場【TEMPURA KIDZ編】

セットリスト
SE さくらさくら~CIDER CIDER
01 すいみん不足
02 マスクマスク~ミイラキラーメドレー
03 ONE STEPショート
04 LOLLiPOP
05 はっぴぃ夏祭り
06 どんなときも。

衣装はラグビーのユニフォーム風で、顔に付いた泥や傷に見立てたメイク、P→★ちゃんが被り物として白いヘッドギアを着けていました。

振り付けの随所に五郎丸ポーズが入っていたり、P→★ちゃんによるエアゴールキックがあったりと、ラグビー場でのライブということでそれをリスペクトしたパフォーマンスには多くのお客さんが反応していました。

普段は音楽イベントに使うことのない花園ラグビー場を解放するということで、地元にお住まいの人たちも多く招待されていたようですし、とても気の利いたパフォーマンスだと感じました。

衣装やダンスだけでなく、ライブの進行の仕方もこれまでと違っていました。

地方でのライブではTEMPURA KIDZを印象づけるために代表曲を網羅することは大事だと思っています。

今日のセトリはTEMPURA KIDZと言えばこの曲!と言える曲を全てカバーしつつ、それでいてコール&レスポンスやMCを削らないためにところどころで音を止めたり、一部の曲をショートバージョンにするなど大いに工夫が見られたライブでした。

本当に楽しいライブでした!
FC2カウンター
プロフィール

浜松のうなぎ犬

Author:浜松のうなぎ犬
ライブに行ってアーティストを応援することが生きがいです。

カレンダー
02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
JavaScriptを勉強中!
Perfume Dancing Clock!
検索フォーム
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示