FC2ブログ

きゃりーぱみゅぱみゅと行く日帰りぶどう狩りツアー@東京

きゃりーのぶどう狩り遠足行ってきました。



新宿発、山梨行きです。

集合時間の1時間前には20人ほど集まっていました。

私は比較的早く受け付けをしたので、先頭のバスに乗ることができました。

バスが動き出すと女性添乗員さんが今日のツアーの注意事項を説明。

・熱中症に気を付けて水分を取ること

・きゃりーちゃんを写真撮ること禁止

・ルールを守らないと次回が開催されないかもしれない

3つ目が熱いですね!

車中は「ぱみゅぱみゅレボリューション」と「なんだこれくしょん」をBGMに進行。

途中、談合坂SAで休憩。

さらに1時間ほど走ると、山梨県笛吹市にある温泉旅館が昼食会場でした。



400人分のお弁当が用意されていて、KPP CLUBのロゴが付いた折りたたみクッションのおまけ付き。



会場の中央には一段高くなったところに椅子がありました。

ここがきゃりーちゃんの席です。

15時少し前にスタッフさんから、

「今はツイートとかブログとかバシバシ書き込んでもいいですが、きゃりーちゃんが登場する時は携帯電話をバッグ等にしまってください」

の注意がありました。

そして15時、大きな拍手に迎えられてきゃりーちゃんが登場!

ガイコツが描かれた黒いTシャツに黒のスカート。

私服ですね~♪

近かったです。


きゃりーちゃんの挨拶から。

「ファンクラブ会員のために何ができるか?

年に数回ポストカードを送っているけど、それじゃ他のアーティストと一緒じゃん。

ファンの人ともっとふれあいたい!」

というきゃりーちゃんの想いで実現したぶどう狩りツアーでした。

本当はイチゴ狩りをしたかったそうですが、年初めはワールドツアーで忙しい時期でしたからね、ぶどう狩りになったそうです。

きゃりーちゃんは「ほうとう作りをしたかった」とも言っていましたが、

「みんなもくもくと打つんですか?きゃりーちゃんの隣のお客さんしか楽しめませんね(笑)」

と、スタッフさんから手痛い突っ込みw


まずは司会のスタッフさんからきゃりーちゃんの近況報告がありました。

ワールドツアー無事完走、劇場版きゃりー公開、この夏は海外のフェスにも出演、1週間後にはホールツアー開催、来年1月には横浜アリーナ2daysなどなど。

その都度「参加してくれた人?」と質問がありました。

「ささき」さんと言う方が全部手を挙げてて、Zeppツアーにも行っていないことを白状したところ、後は完全に嘘つき呼ばわりw

キャラが濃い参加者がいっぱいいました。

ファッションモンスターコスの男性やにんじゃりばんばんコスの人、ハイセンスなファッションの人たち。

司会者がいちいちイジっていたので、やったもん勝ちですねw

このツアーの申し込み時には、きゃりーちゃんに質問したいことを書き込む欄があったので、ここで発表かと思いきや、「時間の都合上すっとばします」と。

えー?!というファンの声の中、

「これからきゃりーちゃんが各テーブルを回って、直接質問に回答するコーナーにします」

これには大歓声!

8つに分けられたブロックをきゃりーが歩いて回り、きゃりーが適当に選んだ番号の人が質問し、きゃりーが答えました。

きゃりーが歩いている間は、手を振ったり、プレゼントを渡したりも。

私のブロックでは目の前の人が質問していたので、きゃりーちゃんも当然近くに♪


一通り質問コーナーをやったところで16時。

ここで今回のメインであるぶどう狩り園に移動です。

さらにバスで30分走りました。

ここではバスごとに区分けされたエリアのぶどう(巨峰)を一房を持ち帰り用に狩り、食べる用にあらかじめ氷で冷やされたぶどう食べるというものでした。



食べる用。



ぶどう園の様子。



持ち帰り用。


きゃりーちゃんはブロックごとに回ってきて、囲み写真の撮影と雑談タイムで10分程度おしゃべりできました。

まぁ、おっさんサラリーマン軍団に認定された私は遠巻きに見てただけですけどねw


最後にバスごとに整列して集合写真の撮影してきゃりーちゃんとはお別れです。

帰りのバスでは、劇場版きゃりーぱみゅぱみゅの放映がありました。

2回目も感動でした!

http://hamauna317d.blog46.fc2.com/blog-entry-734.html
(映画館で見たときの感想)

おかげで、渋滞にはまって3時間近いバスの道中もずっと退屈しませんでした。

きゃりーちゃんを見れる時間よりも移動の時間が長いイベントでしたが、すごく楽しめました。

次回も開催されると良いな♪
スポンサーサイト

THE ALUCARD SHOW@AiiA Theater Tokyo



MIKIKO先生が振り付けの演劇「THE ALUCARD SHOW」を見てきました。

ストーリーは公式サイトで。
http://alucard-show.com/sp/

ステージのほぼすべてを占めるからくりの舞台がすごく迫力ありました。

出演者たちは動く舞台の上で踊るのです。

elevenplayメンバーはもちろんですが、男性ダンサーのアクロバティックなダンスには鳥肌が立ちました。

気づいたところとしては、PerfumeからはSamtの一部を高速にした振りとか、BABYMETALからは土下座ヘドバン、あとelevenplayのdot.も多用されてたような気がします。

爆音の音楽に凝った演出と迫力のダンスがすごく楽しめました。

ちなみに、MIKIKO先生もアシスタントの富田和音さんと観覧に来ていらっしゃいました。

私と同じ列の席でした。

私の前を通る時に「この人見たことある…?」みたいな顔していらっしゃいましたw

9nineのめざましライブ@お台場合衆国

物販が始まる14時半ごろ会場に到着すると、突然の豪雨に雷。

空はピカピカゴロゴロ、ざんざん降りでライブ開催に不安を感じましたが、そこは勢いがある9nine。

15時には雨が止み、少し晴れ間も。

さすが9nine、持ってます。

雨が止んだところでステージにメンバーが登場し、One Kissを1曲だけリハーサル。

雨に濡れた客席の処理で開場は30分遅れたものの、ライブは定刻どおりにスタート。


セットリスト
01 Evolution No.9
02 少女トラベラー
MC
03 too blue
04 One Kiss
05 困惑コンフューズ
アンコール
06 イーアル!キョンシー
07 CANDY
08 colorful


会場としてはそれほど大きくないし、顔なじみのお客さんも多かったようで、登場した時からメンバーは客席に手を振って歓声に応えます。

One Kissとイーアル!キョンシーはメンバーによる振りの指示があります。

今日は自由席がほとんど初見の人たちだったみたいで、ちゃあぽんが全員を巻き込もうといっぱい煽ってきました。

「見えてますからねー!」

「みんなやって!」

なんか、3、4年前のあ~ちゃんとダブりました。

アンコール2曲目のCANDYが終わると、すぐさまcolorfulのイントロが流れてきました。

当然MCが入るものと思っていたメンバーもお客さんもあたふた。

ちゃあぽんはキョロキョロしながらも入りの部分を歌い出しました。

この辺の順応性がさすがですよね。

「ストップ!ストップ」

「ハプニング!ハプニング!」

と、かんちゃんが制止。

「歌が入ってたからおかしいと思った。BGMだったのかな?」

おや?ちゃあぽん?天然ですか?w

MCでは11/20のニューシングルリリースの告知がありました。

大きなタイアップをしているとのことで楽しみです♪

あと、うみにーが出演しているTV番組の「ぴんとこな」の紹介がありました。

あれ?フジだっけ?とは思いましたが、そこはご愛嬌w

そして、なぜかアンコールからハンドマイクを持っていたうっきー。

メンバーは全曲通してヘッドセットです。

歌唱中、なんかボリューム小さくなるときがあるなーと思っていたら、うっきーはピンマイクを水没(?!)させていたそうですw

楽しかった♪

ライブの様子は明日のめざましどようびで放送されるそうです。


ステージ入口に置いてあった9nineメンバー等身大パネル。









夏のパフュ祭り

PerfumeのライブDVD6作品のブルーレイがリリースされたので、いつも通り販促祭りがどうなっているか見に行ってきました。



TSUTAYA渋谷。









タワレコ渋谷では「真夏のPerfume文化祭」が開催されています。

愛あるPerfumeのイラストや振りコピユニットの写真が展示されていました。



タワレコ新宿。

HMV新宿では特に装飾がありませんでした。


後、合わせて行ったのが、代官山T-SITEのTYPOGRAPHIC PASSPORTと六本木・森美術館で開催中のLOVE展、東京タワー4階で開催中の藤子・F・不二雄展です。



TYPOGRAPHIC PASSPORTでは、P.T.A.TV生放送にも出演していたテッシー先生(Satoshi Horii from Rhizomatiks)の作品が放映されていました。
http://lowbrow-media.net/news/2108.html

作品はPerfumeグローバルサイトと同様に、立方体状のドットが集まって3D像を描くものです。

背景に細かいトライアングルが無数に飛んでいるところなんかPerfume愛を感じましたw



LOVE展では、やくしまるえつこ + 真鍋大度 + 石橋 素 + 菅野 薫による「LOVE + 1 + 1」という作品が展示されていました。

用意された録音機に声を吹き込むと、音声解析と人工知能によるメロディ生成をするというものです。

モニターに歌詞が表示され、やくしまるえつこさんのボーカルが流れます。

同時にRhizomatiksが大好きなロボットアームに取り付けられたiPadにも文字が表示されて、アームが踊ります。

音声解析と人工知能というのは、将来のPerfumeのライブでも使われそうかな?

お客さんの反応を解析して映像演出に反映させるとか。



藤子・F・不二雄展では、映画ドラえもんでPerfumeの「未来のミュージアム」が主題歌に使われたつながりもあり、Perfumeのサインが飾られていました。

残念ながら写真は撮れませんでしたが…

未来のミュージアム、披露回数少ないからもっとライブでやって欲しいなぁ~。

思い立ったが吉日

SONICMANIA@幕張メッセからSUMMERSONIC@大阪の遠征のついでに、かしゆかが2010年10月に行った伊勢参りを再現実行してみました(ぇ)

伊勢参りすることも、品川から新幹線に乗ることもまずないので、この機会を狙っていました。

大阪行くなら東京から新幹線に乗れば良いのに、あえて品川から乗っているのですw





まずは品川駅の新幹線ホームに向かいます。

乗車して富士山が見えるポイント。





はっきりと富士山は見えませんでした(´・_・`)



NAGOYAー!!!!!!



そして、近鉄線乗り換え。

看板が変わってしまったようです…



電車のすれ違いざまに。

狙って撮るのは難しいですね。





昭和四日市石油の巨大タンク。



伊勢市駅に到着。

ここも看板の色が変わってました。

と、この後東京ドームのライブを向かえたので、かしゆかブログは途切れてます。

伊勢神宮に行ったのかどうかは確証がありませんが、伊勢まで行ったならそれしかないと思います。

実際に行ってみた伊勢神宮は、確かにパワースポットと呼ばれるべく近寄り難い雰囲気がありました。

夏休みなので観光客はいっぱいいましたけどね。


と、今回伊勢参りをして気づいた方もいらっしゃるかもしれませんが、パリ観光、富士登山、伊勢参り、これらは2010年にかしゆかがオフの時にしていたこと。

PWT2ndでパリに行くことを決めたときに、年内にこれらを実行しようと決めていたのでした←
FC2カウンター
プロフィール

浜松のうなぎ犬

Author:浜松のうなぎ犬
ライブに行ってアーティストを応援することが生きがいです。

カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
JavaScriptを勉強中!
Perfume Dancing Clock!
検索フォーム
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示