FC2ブログ

富士登山

7/22から23にかけて富士登山をしてきました。

登山道はもちろん、2010年にかしゆかが登った時と同じ吉田ルート。







富士山が世界遺産に認定されたということで、富士スバルライン5合目が混雑していることが予想されたので、富士北麓駐車場に車を止めて登山バスで5合目に行くことにしました。

案の定、5合目駐車場は1時間待ちの渋滞を起こしていました。



11:30ごろの様子。

これから登り始める人と下山してきた人ですごい人の数でした。





昼食を取り、小御嶽神社で安全祈願をして12:30から登山開始。



6合目までは緩やかな上り坂なので40分ほどで到着。



岩登りの地点にたどり着くと、ここからは登山ツアーの団体客で渋滞が始まります。



14時、7合目日の出館到着。

渋滞の待ち時間には立ったまま水分を補給しました。



そして、かしゆかが宿泊したと思われる8合目の太子館に15:30到着。

ここは宿泊の予約開始とともにすぐ埋まってしまうらしく、今回は泊まることができませんでした。

宿泊客でもないので、正面から写真を撮ることも難しく…σ(^_^;)

次回はぜひここに泊まりたいと思います←



16:20、宿泊先の元祖室に到着です。

ちなみに、ここは1999年にSMAPのキムタクとツヨシが泊まったところらしいです。



17:30、夕食のカレー。

この時に注文してあった朝ごはんの弁当も一緒に手渡されます。

夕食の後は、特別にすることもなく、寝るしかやることがありませんw

もちろん歯ブラシなど持っていれば、持参の水で歯磨きもすることができます。

屋外で歯磨きしていたら、何人も同じように歯磨きしている人がいました。

寝床は想像通り、本当に雑魚寝という感じで、寝袋で人一人分のスペースしかありません。

山頂ご来光を見ようとすると、早い人で0:00ごろから動き始めます。

私は1:30から始動。



温かいコーヒー(400円)を買って、お弁当を食べて、2:00から登山開始。



山のてっぺんに見えた満月が綺麗でした。

同じように山頂を目指す人たちで大渋滞です。



3:40に頂上到着。



「日本のてっぺんで飲む水は格別ですわ。」by NOCCHi (違)

登りきった時の達成感はやっぱり違いますね~。



4:20ごろ。

天気予報では曇りの予報だったので、ご来光は厳しいかな~と思っていました。



4:49。ついに、ご来光~♪

雲の流れが早く、ものの1分のショータイムでしたが、山頂ご来光が拝めて良かったです♪( ´▽`)



そして、最高峰剣ヶ峰でこれがやりたかったのです。

かしゆかの一発芸「富士山!」w



冗談はさておき、お鉢巡りして吉田ルートの頂上に戻ってきたところで温かいものが食べたくなり、カップヌードル(700円)を注文。

本当、山頂で飲むもの食べるもの、なんでも格別でした。



6:40下山開始。

下山道は溶岩石や砂利で滑りやすく、登り以上に注意が必要で脚に負担がかかります。



7:20、8合目の下江戸屋分岐。

ここで吉田ルートと須走ルートが分かれます。



9:20、5合目駐車場に到着~。



コケモモアイスクリームで乾杯(?)です。

下山はまさに修行のごとく。

おもしろいことが全然ありませんでしたw

予報では日本全体を低気圧が覆っていて、天気に不安がありましたが、なんとか天気が持って本当に良かったです。
スポンサーサイト

9nineエボサマ第1部

9nineのニューシングルEvolution No.9の発売記念ライブ「Evolution No.9 Summer(エボサマ)」@Zepp Diver City Tokyoに行ってきました。

12時に会場に到着してチケットを引き換えると、

1階C列

なんと3列目が当たってしまいました。

グッズを購入したり、昼食を取ったりして開場まで時間をつぶして入場すると、柵がなくて椅子が並んでいるライブハウスの様子がとても新鮮でした。

会場BGMではPerfumeのワンルーム・ディスコが流れたりも。

きっと、ちゃあぽんの選曲でしょうね♪

Perfumeの麺カタフェスでは、9nineのSHINING☆STARが流れたりもしましたから、そのお返しかもしれません。


客電が落ちると、Evolution No.9のPV衣装を着た5人が登場。

セットリスト
01 少女トラベラー
02 SHINING☆STAR
03 夏 wanna say love U
MC
04 アネモネもね
05 One Kiss
06 Love me?
MC
07 9nine o'clock
08 Evolution No.9
09 #girls
10 Cross Over
11 SMILE&TEARS
アンコール
12 流星のくちづけ
MC
13 colorful

オープニングのパフォーマンスは黒い衣装もあいまってか、PerfumeのGAMEを彷彿させるめちゃくちゃかっこいいものでした。

Evolution No.9のリリースイベントとは言え、これから始まる夏フェスを見越したように、初めて9nineを見る人でも盛り上がれるようなセットリストですよね。

私はほぼ全曲の間奏ではオイ!オイ!を入れつつ、サビでは振りコピ。

メンバーはしっかりとお客さんの顔を見てはニコッと笑い、手を振ってくれます。

アイドルの乗りを残しつつ、これまでに見たことがないようなかっこいいパフォーマンスと演出でした。

唯一心残りだったのは、ペンライト持っていけば良かったなーって思いました。

ペンライトが必要なライブはほとんど行ったことがないですが、今回はお客さんのペンライトの光とステージ上のパフォーマンスや演出がすごくマッチしてたように感じました。

パリ観光 その他





パリの街並み。



オペラ座。



トルデカロ広場から望むエッフェル塔。

ライブ当日の朝食と昼食はTemple通りのLA ROYALというお店で取りました。





朝食。11ユーロ。





本場のブランチ。20ユーロ。

朝食と同じセットにディッシュプレートとパンケーキ、デザートが付いてきました。

日曜日でも営業している希少なお店です。











バスティーユ広場のマルシェ。

おいしそうな食材がいっぱいでした。

朝食はここで食べ歩きすれば良かったと思いました(^_^;)





ロンシャン競馬場。

凱旋門賞が開催され、世界一美しい競馬場としても有名ですね。

競馬場の周りの道路はたくさんの自転車やランナーが周回していました。



シャルルドゴール空港。

帰りの便の出国審査の列に並ぶと、そこにはなんと真鍋さんや舞台監督さん、啓介さん、松井さんなどチームPerfumeの面々が!

搭乗ゲートに行くと、MIKIKO先生、Perfumeブログのスタッフさんたちもいらっしゃいました。

これは、シンガポールの時と同じくPerfume御三方と同じ便?!と期待しましたが、搭乗締め切り間際まで待っても3人は現れず。

ならばと、せめてお疲れ様を伝えたくて羽田空港の到着ゲートで出待ちしましたが、スタッフさんたちがぞろぞろ出てくるのに待てど3人の姿がありません。

MIKIKO先生が目の前を通ったので、

「先生、お疲れ様でした!」

と伝えることができました。

1時間待ったところで、まだ近くにスタッフさんたちがいたので聞いてみたところ、3人は違う便という返事でした。

これ以上待ってもしょうがないので、スタッフさんたちにもお疲れ様でしたと伝え、帰宅することにしました。

アミューズフェスBBQ in つま恋 2日目【Perfume編】

Amuse 35th Anniversary
BBQ in つま恋 ~僕らのビートを喰らえコラ!~ 2日目のレポです。

1回の出演で5曲しか歌えないなら、2日間でセトリを変えてくると思っていましたが、大きく変えてきましたね。

Perfumeセットリスト
01 Magic of Love
02 Spring of Life
MC
03 Baby cruising love
PTAのコーナー(渚のシンドバッド)
04 だいじょばない
05 チョコレイト・ディスコ(2012-mix)

今日は胸のところにシルバーのラインが入ったピンクの衣装でした。

ULTRA KOREAの時のに似てたかな?

MCでは、挨拶の後かしゆかが機材トラブルでいったん舞台袖にはけていました。

その間、あ~ちゃんとのっちの2人でMCを。

アミューズの他のアーティストのファンからどんな風に見られているんだろう?という話になって、スタッフさんから

「ワンオクやポルノさんのファンが『Perfumeかわいい~!』って言ってましたよ。」

ということを聞いたそうです。

その直後、

「かわいい~!!!」

と、また会場から大歓声が!

「いやいやいや、もうすぐもっとかわいい子が来ますからね~。」

と、のっちが言います。

かしゆかのことですね。

そして、チーム分けをしようというところでかしゆか復帰。

どうもイヤモニの調子がおかしかったみたいですが、その後の曲でヘッドセットのマイクの音量もちょっとおかしかったです。

グループ分けはつま恋に因んで「つ」「ま」「ご」で、「い」はみんなでした。

「本当はちょうどいい3文字のポ・ル・ノっていうのがあるんですけどね、私たちNHKの歌番組で司会やってたりするので、そういうのはイメージ的にちょっとね…」

と、あ~ちゃん。

「久しぶりの曲をやります。知っている人は歌ってください。」

と、Baby cruising love。

映画モテキに使われたこともあってか、「あ~!」と知っているお客さんも多いようでした。

変わりに、だいじょばないは…。

チョコレイト・ディスコはもちろん知っている人が多いので、大きな声で「ディスコ!」が揃っていました。

新しい曲ではお客さんにどういう風にして欲しいか指示出さないと、まだまだ思ったように盛り上がってもらえませんねぇ。

その点ではflumpoolさんやWEAVERさんがうまかったと思います。

夏フェスが始まったばかりということで、ロッキン、ソニマニ、サマソニとうまくつなげて、盛り上がることが楽しみです。

パリ観光 かしゆかの撮影ポイント巡り

パリでは2010年にかしゆかがブログに掲載した写真の撮影ポイント巡りをしてきました。

こちらはPTA限定の写真になってしまうので比較として載せることができませんので、かしゆかブログを思い出しながらご覧ください。



まずはパリに到着した日の昼食に食べたガレット。

そば粉のクレープにいろんな具材を盛り合わせた料理で、かしゆかもかなり気に入っていたようにとてもおいしかったです。

入ったお店はBREIZH Cafeという名前で、日本人のスタッフさんもいるし、他の食事も美味しいのでオススメです。



オランピア劇場。

こちらのライブハウスやホールでは、日本みたいに公演ごとのポスターで案内するのではなく、入口のサインがまるごと変わるのがかっこいいと思いました。



プランタン。

かしゆかがパリにきた時は不思議の国のアリスを特集したマネキンになっていましたが、今のパリはセールの時期。

同じ展示があるわけがありませんが、ガラスの映り込みからこの辺かなーと思いました←





エトワール凱旋門。

角度的には似せているのですが、かしゆかが撮ったのはカルーゼル凱旋門とサン・マルタン凱旋門の方でした…orz



マレにあるmerciというお店。

ここは核心が持てません。

フランス語でmerciは「ありがとう」の意味。

お店の名前としてはよくありそうなものなので…(^_^;)


英語が通じるかどうかわかりにくいパリではお店に入るのも勇気が要るので、食事以外ではほとんどお店に入りませんでした。
FC2カウンター
プロフィール

浜松のうなぎ犬

Author:浜松のうなぎ犬
ライブに行ってアーティストを応援することが生きがいです。

カレンダー
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
JavaScriptを勉強中!
Perfume Dancing Clock!
検索フォーム
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示