FC2ブログ

BABYMETALワンマンライブ@NHKホール

6月30日 LEGEND"1999" YUIMETAL&MOAMETAL聖誕祭

セットリスト
01 BABYMETAL DEATH
02 いいね!
03 君とアニメが見たい
04 ウ・キ・ウ・キ★ミッドナイト
05 ちょこっとLOVE(プッチモニ メタルアレンジ YUIソロ)
06 LOVEマシーン(モーニング娘。メタルアレンジ MOAソロ)
07 おねだり大作戦(BLACK BABYMETAL)
10分休憩
以降生バンド
08 SUソロ(曲名不明)
09 Catch me if you can
10 ド・キ・ド・キ☆モーニング
11 メギツネ
12 イジメ、ダメ、ゼッタイ
アンコール
13 紅月-アカツキ-
14 ヘドバンギャー!!

始まりから花火が使われ、ものすごい光線の数のレーザーがびゅんびゅん飛び交い、後半以降は炎の演出が使われるというド派手なライブでした。

YUIMETAL&MOAMETAL聖誕祭ということで、生まれ年である1999年に流行ったプッチモニとモーニング娘。のソロカバーがありました。

完全にメタルアレンジされてるのでポップな感じはまったくなく、ヘドバンしていた人が大勢いました。

私もヘドバン、ジャンプ、ケチャ、振りコピと指定席ながらもめちゃくちゃに乗っちゃいましたw

両隣はおとなしかったので、若干浮き気味ではありましたけどねw

ライブの途中で休憩が入ったのは生バンドの準備のためでしょうけど、盛り上がっているところに水を差されるのはちょっと拍子抜けでした…

でもホールなので演出が存分に観れるし、ステージの広さを活かして3人も目一杯パフォーマンスも見れたし、SUの豊富な声量の歌唱も聞き込めたし、白熱したライブでした!



12/21(土)に幕張メッセイベントホールのSU-METAL聖誕祭ワンマンライブも決まりました。

まだまだレジェンドは続きます。

この流れだと、SU聖誕祭の前にシングル出して、年明けにアルバムリリースからの東名阪ワンマンツアーかな?

楽しみです。





NHKホール前にあったYUI&MOAのパネル。
スポンサーサイト

BABYMETALフリーライブ@DiverCity Tokyo Plaza

セットリスト
01 Catch me if you can
02 メギツネ
03 イジメ、ダメ、ゼッタイ

イントロが長めのCatch me~でBABYMETALの3人が登場し、オシャレなダイバーシティの広場が一気に超カオスな空間に変わりました。

移動式の簡易な柵しかないので前には押さないでください、という放送がありましたが、この狭い空間でウォールオブデスやっちゃいました♪

入場順としてはかなり後方で、ちょうどそこがモッシュッシュピット。

イジメダメゼッタイのイントロのセリフの後、「ルルルー、ルルルー♪」で左右に分かれるよう指示を出してくれる人がいたのでそれに乗っかり、PVのごとくギターイントロで突進!

前に押さずにその空間だけでぶつかりまくりました。

メギツネでも「ソレソレソレソレ!」で右へ左へと跳びまくり。

前に押したらダメ、ゼッタイ。

開けたスペースで楽しくモッシュッシュできました♪

3人の姿はほとんど拝めませんでしたが、BABYMETALはこういうライブでこそ楽しいのです♪



ステージ設営の様子。



CD販売テントで配ってたウチワ。

裏はメギツネ通常盤の絵柄でした。



ガンダムの目線にあるモニターで流れていたメギツネのPV。



ダイバーシティ5階のタワレコでも。



そして、ダイバーシティ会場でCDを購入したら付いてくるポスターにはBABYMETALのサイン入りでした\(^o^)/

BABYMETALメギツネ リリースイベント@タワレコ渋谷

第2部『咲いて散るのが 女のよ ~ミニ・ライブでワッショイ!!~』のみ参加しました。

セットリスト
01 メギツネ
02 いいね!
03 イジメ、ダメ、ゼッタイ

整理番号が中盤だったので圧縮には加わらず、モッシュッシュで楽しみました♪

フロントエリアがいつもよりゴツイ人ばかりで、ほとんどモニター越しにしか3人のパフォーマンスが拝めなかったけど、メギツネで横にピョンピョン跳んだり、イジメー!ダメッ!で全力でジャンプしたりと、ライブした感がたっぷりです♪



入場時にもらったウチワ。

1部はメギツネ通常盤と同じ柄だったみたいですね。

ULTRA KOREA 2013 参戦記録

ソウルに到着したのはフェス当日の午前11時。

ホテルのチェックインまで時間を潰して、ホテルで準備してフェス会場に向かうと、



チケット引き換え所が長蛇の列。

周りはアジア以外の外国人ばかり。

列はちっとも進みません。

各国からチケットが取れるINTERPARKに集中しているのにスタッフが少なく作業が遅いのと、前方に並んでいる人たちが後からきた仲間を割り込ませたりと、超カオスな空間になってました。



待っている間にUMFKの動画でも映ってるメロイックサインのボードをもらいました。

待つこと1時間半ほど、やっとリストバンドをもらって入場口に向かいます。

入場口では2回IDチェックがありました。

アルコールが提供できる19歳以上であることの年齢確認と、飲食物およびカメラ持ち込み禁止のセキュリティチェックです。



入場。

のどが渇いていたのでビールを1杯飲んで、Perfumeが出演するライブステージに向かいました。



最前列はLSGばっかりw

しかも最前列しか人がいなくて、2列目に並んで見ると後ろはがらっがらでした。



PA席を周り込まなくて良い右手はもっと人がいましたけどね。



DJ KYOKOさんのパフォーマンス中に登場したダンサーさんたち。



黒い人がだいぶ逝ってましたw

続いて登場したのは、アメリカから来たAnamanaguchiという4ピースバンド。

生バンドなのにエレクトロニカな感じで自然と踊れます。

このへんから間奏でのオイ!オイ!が始まったのでした。

このバンドはかなり日本びいきなのか、次に出演するPerfumeの名前を連呼したり、capsuleやきゃりーが好きとも。

Perfumeのナチュラルに恋してがお気に入りなようでした。

この発言で客席も俄然湧きます。


そして、いよいよPerfumeの出番。



と、なぜかDJ卓が運び込まれました。

バンマスKSKさんがいるのに、いったい誰が?と思っていたら、すぐさま撤収されていきましたw

今か今かとコリアンたちも「あ~ちゃーん!のっちー!かしゆかー!」と声を上げ、BGMに合わせて手拍子をします。

ステージ袖にもっさんが現れれば、「もっさーん!」とww

時間が予定より押すこと1時間、21:10ごろステージが暗転すると、大歓声でPerfumeが登場!

詳細は昨日の日記で。
http://hamauna317d.blog46.fc2.com/blog-entry-715.html

Perfume出演後はぼちぼちとステージを移動したわけですが。



メインステージの盛り上がりは半端なかったです。

音も重低音バリバリなのに全然歪まない。



もう一度ライブステージに戻って、後方から確認したレーザー演出。



テントで設営されたCARL COX & FRIENDS ARENAでもレーザーびゅんびゅん。

異国のフェスを肌で感じられて本当に良かったです♪

ULTRA KOREA 2013

とにかく踊りまくれるセトリで、曲間もインストゥルメンタルが入って音が途切れない、まさにダンスミュージックフェスに相応しい熱ーいパフォーマンスでした!


セットリスト
01 Spending all my time
02 レーザービーム(Album-mix)
03 Magic of Love
04 Hurly Burly
05 だいじょばない
PTAのコーナー
06 FAKE IT
07 Spring of Life
08 チョコレイト・ディスコ(2012-mix)

Hurly Burlyは氷結ナイト以外ではライブ初披露ですね。

氷結ナイトの映像で見た通りに、イントロからオイ!オイ!叫びましたよーw

オイ!オイ!と言えば、日本人よりもコリアンの方がよっぽど大声で叫んでました。

合唱するのはもちろんのこと。

日本のフェスならこんなところでもオイ!オイ!入れるんだよ、的に目一杯叫んでいたらコリアンもいっぱい乗ってくれました♪

ネームコールもあったから私も乗っかっちゃったw


その他の曲でも、レザビであ~ちゃんが煽ってきたのはめちゃくちゃ熱かった!

人差し指でクイクイッとね。

のっちサイドではのっちの投げキッスをもらったという情報がありますが、私は反対にいたので見れず…

だいじょばないの最後のキックが本当にだいじょばないw


盛り上がったには盛り上がったのですが、やはりこのイベントではメインステージにはスタジアムいっぱいに人が集まるものの、Perfumeが出演したライブステージでは…スタンディングエリア10列以降は人がまばらな感じでした。

あ~ちゃんも昔やったやり逃げライブの感覚が蘇ったか、異国のフェスにもかかわらずMCはほぼ日本語。

時折英語も混ぜてましたが、PWT1stの時よりも日本語の比率が多かったです。

でも、この方がPerfumeらしくて良いですよね。

PTAのコーナーも思いっきり日本語で「男子?女子?そうでない人!」。

歯磨きの歌、サバイバルダンス、ウルトラソウル、ウィーウィルロックユー、といつも通りやり切りました。



演出はと言えば、レーザーを含む照明演出だけでなく、ガス噴射、炎、花火と言った特効がとにかくど派手でした。

イベントのコンセプトに則ってセトリを工夫してきたりと、Perfumeにとって初めての海外フェスに参加できて本当に良かったです♪


その他について。

Perfumeが出演する2組前の日本人DJ KYOKOさんのパフォーマンス中にふと後ろを見ると、黒髪前髪ぱっつんの女性がステージの方が歩いてくる。

秋元梢さんでした。

モデル仲間と一緒のようで、たまにみんなでポーズを取って集合写真を撮ったりと。



レッドブルのカクテルがお気に入りなのか、何度もレッドブルの屋台を往復してましたので、後ろ姿を。

Perfume出演後にはかしゆかと合流したみたいですね。


(DJ KYOKOさんのブログより)

白装束のゆかちゃん、天使でした!(≧∇≦)


あと、日本と違って公演中の写真も撮れるので…





Perfume登場時と水分補給中の3人を。

歌唱中に撮れるとあ~ちゃんに怒られてしまうのでこれだけです(^_^;)
FC2カウンター
プロフィール

浜松のうなぎ犬

Author:浜松のうなぎ犬
ライブに行ってアーティストを応援することが生きがいです。

カレンダー
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
JavaScriptを勉強中!
Perfume Dancing Clock!
検索フォーム
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示