FC2ブログ

2012年Perfumeライブ参戦記録



PerfumeグローバルサイトのVisualizationっぽく2012年のPerfumeが出演したライブの参戦記録動画を作ってみました。

挿入曲はGlobal Site Project #001に使われていた「OPENING」。

OPENINGという名前はスタッフブログに記載されたCOUNTDOWN JAPAN 12/13のセットリストで初めて知りました。

会場名などの文字の色についてはFC先行チケットの色を参照しています。
(フェスについては私がイメージした色です。)

今のところ来年のライブ出演情報がまったく出ていませんが、どうなんでしょうね?

例年1月に開催されていたオンタマカーニバルについてはオンタマの番組自体2012年3月で終了していますし、あるとしたら3月のGO!FES。

今年のGO!FESは昨年の11月に開催が発表されてましたが今年はまだ発表がない。

その前年には1月に開催が発表されていたので、年明けには何かしらお知らせがありそうですね。

肝心のワンマンライブについては、やはりWORLD TOUR 2ndでしょうか。

もはやヨーロッパやアメリカを含めたツアーとなると有給の使いどころに悩みますね。

【紅白リハ】Perfume、今度は欧米ツアーに意欲
http://www.oricon.co.jp/news/movie/2020231/full/


早く何か発表してくれないかなー?
スポンサーサイト

テーマ : ブログ
ジャンル : ブログ

COUNTDOWN JAPAN 12/13【12/28】

当日の行動記録です。

幕張メッセに到着したのが9時。

この時点で国際展示場1~8ホールの中央エントランスで開場待ちしていたのが500人ぐらいでした。

10時にリストバンドの交換が始まったので、まずはロッカーに荷物を預けて、ホール8からの入場待機列に並びました。

前年まではホール5のフードエリアからの入場で、クロークで預けた後に整列できたと思いますが、なんでしょうね?

11時には展示ホール内への入場が開始されたので、ギャラクシーステージへ直行。

以下、見てきたアーティストについての感想です。


【miwa】

セットリスト
01 春になったら
02 441
03 don't cry anymore
04 Napa
05 ふたりのサタディ
06 chAngE
07 ヒカリヘ

miwaさんのライブを見たことがあるのは2010年のGIRL'S POP FACTORY10だけです。

こんなに圧縮が発生するとは思いませんでした。

みんな跳びまくるし、手拍子は揃うし、タオルも回すし、背はちっちゃいのに大きくなったなー、なんて感じちゃいました。

もうこの時点で汗だくでした。


【きゃりーぱみゅぱみゅ】

詳細はきゃりーぱみゅぱみゅ編で。
http://hamauna317d.blog46.fc2.com/blog-entry-668.html


【9mm Parabellum Bullet】

きゃりーの終了後、急いでアースステージへ移動しました。

到着時に聞けたのは「The Revolutionary」「新しい光」「Discommunication」でした。

ステージ転換まで後ろの方で待ってても良かったのですが、フロントエリアで発生していたモッシュを見てたら居ても立ってもいられず、突撃~w

モッシュでぶつかりまくったり、ヘドバンしたりしてきました。

めちゃくちゃ楽しいです♪

演奏終了時になぜかきゃりーの「つけまつける」の1フレーズが聞けました。


【MONGOL800】

お客さんの入れ替え後もモンパチさんの登場時刻に近付くと、徐々に徐々に圧縮が発生。

カチャーシーを踊りながらメンバーが登場。

「あなたに」「小さな恋のうた」では大合唱ができました。


【Perfume】

詳細はPerfume編で。
http://hamauna317d.blog46.fc2.com/blog-entry-667.html


朝ご飯からここまで何も食べてなかったので、フードエリアへ移動してビールと油そばで燃料補給。

WORLD ORDERも見ようと思っていたのですが、フードエリアの大混雑で間に合わず、そのままアースステージのカエラさんを待機しました。


【木村カエラ】

セットリスト
01 BEAT
02 喜怒哀楽 plus 愛
03 マミレル
04 Sun shower
05 Butterfly
06 so i
07 TREE CLIMBERS
08 マスタッシュ
09 Magic Music

演奏した曲としては夏フェスとあまり変わりませんが、順番が意外でした。

出囃子無しで、カエラさん自らギターを弾く「BEAT」からイントロが強烈な「喜怒哀楽 plus 愛」、その後にクラップハンズが起こる「マミレル」という流れはどんどんテンションが上がって、手拍子も入れやすくなる良い組み合わせだと思います。

ニューアルバムからは「so i」。

「so i」のシャウトが心地良くて、アルバムの中でも跳べる曲ですよね。

その後もまた強烈でした。

圧縮エリアには入れなかったものの、とにかく跳びまくりました♪


1日の中でこれほど濃密なフェスもこれまでにありません。

最高でした。

テーマ : ブログ
ジャンル : ブログ

COUNTDOWN JAPAN 12/13【Perfume編】

きゃりーを最前列で見てきたので、Perfumeで前方行くのはあきらめていたのですが、9mmさんの時に発生してた激しいモッシュに加わって、するするっと前の方へ。

ステージ転換後には、のっちサイドの柵の角付近の3列目まで行けちゃいました。

おかげでいつも以上に3人を近くに感じることができました。


いつも通り、定刻の5分前から手拍子が始まりました。 

ふと舞台袖を覗くと、のっちがカーテンからはみ出てうろちょろしている。

周囲の人は気づいていないようだったので、とりあえず「お、のっちが見える!」と独り言。

すぐ後にのっちが物陰に入ってしまい、「あ~、見えなかった~」とつぶやく人も。

お得でした♪( ´▽`)


セットリスト
SE Global Site Project #001
01 NIGHT FLIGHT
02 Spending all my time
MC
03 Spring of Life
04 心のスポーツ
P.T.A.コーナー(We Will Rock You)
05 FAKE IT
06 チョコレイト・ディスコ(2012-Mix)
07 MY COLOR

ミドルグリーン(黄緑色)のティンカーベル降臨~♪

2010年のCDJはパステルカラーのアイドルチックな衣装だったことを渋谷さんに茶々入れられてましたが、今回は渋谷さんがその時のコメントを覚えているのかいないのか褒めまくってたそうです。

背中に衣装の生地を使ったイヤモニの受信器ケースを作り込んでいるところなんか、やっぱりPerfumeがCDJにかける意気込みは違うなぁと思いました。

パフォーマンス中の3人はめちゃくちゃ愛想を振りまいていました。

のっちがあれほどお客さんに指差したり、手を振ったりするのは珍しいと思います。

あ~ちゃんとかしゆかもキラキラの笑顔でした。


そしてめっちゃ熱いライブでした。

NIGHT FLIGHTからお客さんの感じがいつもと違うと思ったので、一通りの曲でオイ!オイ!を仕掛けてみました。

見事にはまって、チョコの間奏まで乗ってたのは最高でした♪


MY COLORではイントロの手を一斉に上げるところが綺麗に決まり、あ~ちゃんとのっちがしばらく振りに入らず、手を上げっぱなしにしてました。

私は私より後ろの様子が見れていませんが、ロッキンのレポにあるように完全にホーム状態だったことに感動していたんでしょうね。

いつもであればAメロから手拍子になりますが、周りの人を見ても手拍子していないし、あ~ちゃんも忘れかけてる様子でしたが、あ~ちゃんが手拍子していた私のいるあたりを見て、ハッと気付いたように小さく手拍子を始めたのが印象的でした。


きゃりーとカエラさんでも幸せいっぱいもらったし、最高のライブ納めです。

皆さんお疲れ様でした!

テーマ : ブログ
ジャンル : ブログ

COUNTDOWN JAPAN 12/13【きゃりーぱみゅぱみゅ編】

きゃりー初めてのCDJ出演ですからね、9時幕張メッセ到着からのギャラクシーステージ直行で左側の最前列ゲット。

思いがけない激しい圧縮でセンター寄りの柵の角まで移動という、特等席できゃりーときゃりーキッズたちを応援することができました。

セットリスト
SE ぱみゅぱみゅレボリューション 
01 ファッションモンスター
02 みんなのうた
03 ふりそでーしょん
04 きゃりーANAN
05 PONPONPON
06 つけまつける

きゃりーさん、喉の調子悪いのに一生懸命歌っていました。

ワンマンの時からも音源に声を被せたりはしてましたが、こういう状態でも決して手を抜かない姿に本当に感動しました。・゜・(ノД`)・゜・。

そんなきゃりーの意志を汲み取ってか、オーディエンスもめちゃくちゃ盛り上がる。

みんな跳びまくるし、最前列付近は振りコピしてたし、オイ!オイ!も揃う。

素晴らしいステージでした。


新曲「ふりそでーしょん」の歌詞は単純ながらもリズムが複雑なように感じました。

とにかく拍が取りにくい。

なんとなくコピりながら、間奏ではオイ!オイ!と。

ファッションモンスターの初見の時もそうでしたが、これが私の通常運行ですw


きゃりーキッズ新メンバーも素敵でした。

日本武道館以前の8人の時よりもちっちゃい子もいるのに、ダンスはキレッキレ!

かんなさん、みーたん、あまね、なな、ちびなな、金髪に水色のマスクはのあ君かな?それぐらいまでは顔が分かったけど、他のメンバーも早く覚えたいな。

この子たちは本当にすごいですから。

気付いたこととしては、ハッピーMusicライブではファッションモンスターの振りがいつもと違うなぁと思ってました。

今日はTVバージョンと同じ振り。

ということは、ハッピーMusicライブの時は日本武道館のステージ後方で踊っていた新メンバーがその時の振りをやってたんだろうなと思いました。


なんにせよ、きゃりーさん早く体調戻ると良いね。


ロッキンのクイックレポ
http://ro69.jp/quick/cdj1213/detail/76521

テーマ : ブログ
ジャンル : ブログ

BABYMETAL「I、D、Z~LEGEND "D" SU-METAL聖誕祭」@赤坂BLITZ

現地に着いたのは開演ギリギリだったので今回は圧縮エリアに入れず…

でも、2階席で関係者に挨拶回りをしていたMIKIKO先生を見つけることができました。

セットリスト
01 BABYMETAL DEATH
02 君とアニメが見たい
03 White Love(SPEEDカバー SU-METALソロ)
04 Over The Future(可憐ガールズカバー)
05 ウ・キ・ウ・キ★ミッドナイト
06 ヘドバンギャー!!Remix
07 おねだり大作戦 (BLACK BABYMETAL)
08 ド・キ・ド・キ☆モーニング
09 いいね!
10 イジメ、ダメ、ゼッタイ
アンコール
11 ヘドバンギャー!!
12 翼をください

ステージに張られた薄幕に3人の影が映し出され、BABYMETAL DEATHで開演。

I、D、Z~LEGEND "D"のDは「Day of Birth」のD、SU-METAL聖誕祭ということでSU-METALの名前を呼ぶ声が多かったです。

今日はいつにも増してレーザーの演出がすごかった気がします。

やはりPerfumeのGAMEと錯覚してしまうような感じでした。

メタルの神キツネ様の使いとしてBABYMETALの3人がアイドル戦国時代に挑むというストーリーはいよいよ佳境へ。

アイドルのイスカンダル?巣窟?であるA-KIBAで囚われの身となってしまったYUIとMOA。

助けに向かったSUも十字架に張り付けられてしまう。

結末は2013年2月1日、Zepp TokyoのI、D、Z~LEGEND "Z"へ、という流れです。

ヘドバンギャー!!Remixではガイコツパーカーを着た女性バックダンサーが登場したり、SUがソロで歌ったWhite LoveもRemixだったりとめちゃくちゃカッコ良いライブでした。

テーマ : ブログ
ジャンル : ブログ

FC2カウンター
プロフィール

浜松のうなぎ犬

Author:浜松のうなぎ犬
ライブに行ってアーティストを応援することが生きがいです。

カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
JavaScriptを勉強中!
Perfume Dancing Clock!
検索フォーム
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示