FC2ブログ

LEGEND - S -洗礼の儀 -@広島グリーンアリーナ公演 12/3

セットリスト
01 イジメ、ダメ、ゼッタイ
02 ギミチョコ!!
03 ド・キ・ド・キ☆モーニング
04 紅月 -アカツキ-
05 GJ!
06 シンコペーション
07 META!メタ太郎
08 NO RAIN, NO RAINBOW
09 4の歌
10 メギツネ
11 KARATE
12 Road of Resistance
13 ヘドバンギャー!!
14 BABYMETAL DEATH
15 THE ONE -English ver.

YUIMETALが体調を崩して欠場、初めてBABYMETALメンバー2人で公演に挑むというものでした。

これがまたすごく熱い公演となりました。

メンバー2人のいつも以上に神がかったパフォーマンスはもちろんのこと、集まったファンはYUIMETALの歌唱パートを歌い、振りを踊っていたのでした。

振りコピ勢が多かったのでMOAMETALもすごく嬉しそうでした。

広島のBABYMETALのライブパフォーマンスは過去最高のものでものすごく感動させられました。

パフォーマンスと演出でここまで人の心をコントロールできるものなのかと、ライブの究極形を見たと思いました。

特にSU-METALソロ曲のNO RAIN, NO RAINBOWの時には、その心の奥底まで染み渡るような歌声に自然と涙が出てきましたし、それは周りの人たちも同じだったようで微動だにせず聞き入っていました。

一方で、モッシュッシュの激しさもこれまで以上のものでした。

スタンディングエリアに入場した時から、私の周囲には誰がモッシュッシュを仕掛けるかを確認するような視線を感じました笑。

曲が始まって、ここぞというところで周囲の人たちとばっちり目が合ったので、そこからはモッシュッシュ、サークル、WODが気持ち良~く始まっていきました。

もちろんドキモ、KARATEの寝転がり、ヘドバンギャー!!の土下座ヘドバンも大勢の人がやっていました。

BABYMETALのライブは最新が最&高です♪

ただYUIMETALが抜けた穴はとてつもなく大きかったと感じました。

これまでの全てのことがBABYMETAL3人で作り込んできたものなので、2人でどうカバーしようとしても物足りなさを感じてしまうシーンもありました。

いつかメンバー3人でこの伝説的なライブが再演されることを期待しています。
スポンサーサイト

巨大キツネ祭り@さいたまスーパーアリーナDAY2

セットリスト
01 BABYMETAL DEATH
02 ギミチョコ!!
03 メギツネ
04 ヤバッ!
05 紅月 -アカツキ-
06 GJ!
07 シンコペーション
08 META!メタ太郎
09 イジメ、ダメ、ゼッタイ
10 KARATE
11 ヘドバンギャー!!
12 Road of Resistance
13 THE ONE -English ver.

MOSH'SH PIT ブロックBで参戦しました。

このくらいの距離になると生身の3人の姿はほとんど見えませんが、フェスで使われるよりも大きい5枚のスクリーンのおかげで、3人の表情はばっちり見えました。

KARATEでは動きに連動した炎のAR演出があったりと、かなり演出には凝っていました。

BABYMETALのスタンディングライブはモッシュッシュが醍醐味ですからね、発生した全てのサークルやWODに突っ込んできました♪

それにしても、神バンドのオリジナルインスツルメンタルで始まる『シンコペーション』は鳥肌ものです。

パルス波をイメージした映像演出にはBABYMETALを振り付けるMIKIKO先生のダンスカンパニー『ELEVENPLAY』のモザイク公演が思い出されました。

AR演出と言い、ライゾマさんが絡んでいそうな気がしてなりません。

次は大阪城ホール。

チケットのブロック割りを見ると、さいたまスーパーアリーナとはステージ構成が異なりそうな気がします。

どんなことになるでしょう?

楽しみにしています♪

BABYMETALライブビューイング@ZEPP東京



ZEPP東京は2列目の柵がモッシュッシュピットでした。

1曲目がRoad of ResistanceなのでWODで始まり、後は終始モッシュッシュが起きていました。

もちろんド・キ・ド・キ☆モーニングでは寝転がりがありましたし、ヘドバンギャー!!の土下座ヘドバンも。

かと言ってみんな映像を見ていないわけではありません。

映像が本当に良い画を切り出していて、3人のアップ、神バンドのアップになると見惚れるしかありませんでした。

それは周りのお客さんたちも同じようでした。

ライブビューイングでもライブになるって本当に素晴らしいアーティストです。

それにしても、冒頭のKOBAMETALのセリフは東京ドームライブそのままだったので期待してたのですが、身に付けていったコルセットは光りませんでした笑。

BABYMETAL BLACK NIGHT @東京ドーム

セットリスト
01 BABYMETAL DEATH
02 あわだまフィーバー
03 ウ・キ・ウ・キ★ミッドナイト
04 META!メタ太郎
05 Sis. Anger
神バンドソロ
06 紅月 -アカツキ-
07 おねだり大作戦
08 NO RAIN, NO RAINBOW
09 ド・キ・ド・キ☆モーニング
10 メギツネ
11 ヘドバンギャー!!
12 イジメ、ダメ、ゼッタイ

RED NIGHTよりもモッシュッシュしたくなるセトリですね。

どの曲も走り出したくてうずうずしていましたが、全曲振りコピで我慢しました笑。

Sis. Angerは初見でしたが、モンスターのような手振りで踊りやすい感じだったので、スタンディングのライブの時でも振りコピとモッシュッシュの両方で楽しめそうです。

ラストのWE ARE BABYMETAL!のコール&レスポンスはとても感動的でした。

3人が満面の笑みで肩を組みながら練り歩く姿はこれまでに見たこともなく、本当にこの大舞台をやり切ったんだという充実感で溢れていました。

次のワンマンライブの日程が発表されていませんが、怒涛のワールドツアーを駆け抜けてきたばかりなので、3人には少しの間休息してもらって、METAL RESISTANCE新章を迎えてほしいものです。

きっと年明けにはニュースがありそうです。

私もBMWT2016は国内6公演(うち夏フェス4公演)含めて10公演しか行けなかったので、次のワールドツアーはもっと参加したいと思っています。

BABYMETAL RED NIGHT @東京ドーム

セットリスト
01 Road of Resistance
02 ヤバッ!
03 いいね!
04 シンコペーション
05 Amore -蒼星-
06 GJ!
07 悪夢の輪舞曲
08 4の歌
09 Catch me if you can
10 ギミチョコ!!
11 KARATE
12 Tales of The Destinies
13 THE ONE -English ver.

東京ドームのグランドに設置されたアリーナ席もスタンド席も隅から隅までびっしりとお客さんで埋まった光景は圧巻でした。

オープニングはKOBAMETALによるライブコンセプトの宣告でした。

MCなし、アンコールなし。

そして、東京ドーム2daysはBABYMETALがリリースした2枚のアルバムの曲すべてを2日に分けてやるとのことでした。

つまり、これまで披露したことのない曲も出し切るということです。

シンコペーションは白ミサで披露していたようですが、私にとっては初見。

イントロを聴いた時には頭の中で何かが外れる音がしました。

それぐらい興奮しました。

さらにはTales of The Destinies。

この曲を生演奏、振り付きで見れるのは何にも代えがたい体験です。

美しかったです。


今日の座席はアリーナC14ブロックでした。

中央のリフトの上にいる時や花道でメンバーがパフォーマンスしている時は生身の姿は見えませんでしたが、 円筒形のスクリーンに映し出される3人のアップや、何よりも3人の姿を見ている離れた席のお客さんたちの熱気や興奮が私たちの方まで伝わってくるので、ドームの規模であっても3人との距離はほとんど感じませんでした。

スクリーンに映っていた3人の姿は本当に神々しかったです。


ちなみに、スタンディングライブなくても振りコピで汗だくでしたw

これが私にとってのモッシュッシュなのです。

明日のBLACK NIGHTも楽しみです!

FC2カウンター
プロフィール

浜松のうなぎ犬

Author:浜松のうなぎ犬
ライブに行ってアーティストを応援することが生きがいです。

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
JavaScriptを勉強中!
Perfume Dancing Clock!
検索フォーム
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示