FC2ブログ

OTONOKO 2018【中田ヤスタカ編】

セットリスト
01 バーチャルぱみゅぱみゅ
02 音ノ国
03 ファッションモンスターエナジー
04 Level Up(Watch me mix) ft. banvox
05 Jump in Tonight ft.眞白桃々
06 DJノブナガのメインテーマ
07 White Cube ft.苺りなはむ
08 Game Changers ft.TeddyLoid
09 FUSION Remix
10 キズナミ
11 CANDY CANDY Remix
12 TOKYO GIRL
13 Dancing Planet ft.VERBAL
14 Starry Sky
アンコール
15 Sugarless Girl

きゃりーさんがステージを捌けるとヤスタカさんがDJ卓に登場。

そして流し始めた曲はなんとバーチャルぱみゅぱみゅ!

これを出囃子にきゃりーさんがステージへ再登場。

出番を終えたばかりのきゃりーさんとヤスタカさんが早速の共演です。

先ほどのきゃりーさんの持ち時間が30分と予定より短いなぁと思っていたのですが、最初から共演が組まれていたのですね♪

ヤスタカさんのDJをバックに踊るきゃりーさんはいつもの振り付けではなく、手の振りや手拍子でお客さんを煽るクラブ仕様でした。

これにはDJ目当てのお客さんたちも大いに反応していました。

ファッションモンスターエナジーで大勢のお客さんがヘドバンしていたのにはきゃりーさんも驚いている様子でしたが、我々もヤスタカさんときゃりーさんの共演にはテンション爆上がりですからヘドバンは止まりません笑。

きゃりーさんがここで4曲を歌ってくれたのは大サービスでした♪


その後はヤスタカさんがフューチャリングするアーティストとの共演が続きました。

若いアーティストにはヤスタカさんも多くの刺激を受けているようで、お互いに肩を組み、笑顔で会場を煽りまくっていました。

Dancing PlanetでVERVALさんとこしこさんが一緒にステージへ現れ、この時会場のボルテージは最高潮に達したように感じました。

ラストはCAPSULEの名曲Starry Skyで締めです。

と、CAPSULEのお二人がステージを捌けるも、アンコールを求めて止まない手拍子。

「みんな遅くまでありがとう!

やるつもりじゃなかったけど。」

と再びヤスタカさんとこしこさんがステージへ現れて、これまた名曲のSugarless Girlでアンコールに応えてくれました。

最&高の音響と演出のステージで私が大好きなアーティストたちが共演するOTONOKOも3年目。

この先もずっとずっと続けてほしいイベントです。
スポンサーサイト

OTONOKO 2018【CAPSULE編】

セットリスト
01 Another World
02 more more more
03 JUMPER
04 Hero
05 WORLD OF FANTASY(OPEN THE GATE mix)
06 グライダー

CAPSULEでの出演はロックインジャパンフェス以来と、待望しつつも出演の機会は多くありませんが、OTONOKOのメインアクトとして会場を最大限に温めてくれました。

フロントエリアにいても比較的自由に体動かせたので、JUMPERではこしこさんと同じように全力で首振りをさせてもらいました。

おかげでまだ頭痛が残っています笑。

イベントでの披露が久しぶりとなるWORLD OF FANTASYには同タイトルのアルバムの1曲目のOPEN THE GATEがミックスされていました。

これにはCAPSULEの活動としてまた新しいものが発信されることが予感されました。

CAPSULEとしてのライブだけじゃなく、新曲も心待ちにしています。

ラストはこれまたお久しぶりのグライダー。

最近のヤスタカさんが作る楽曲とは雰囲気が異なりますが、やはり色褪せませんね。

心地よかったです。

CAPSULEは今年のCOUNTDOWN JAPANへの出演が決定しているので、こちらも楽しみです♪

ROCK IN JAPAN FES.2018【CAPSULE/中田ヤスタカ編】

セットリスト
01 more more more
02 Starry Sky
03 WAVE RUNNER
04 Another World
05 ファッションモンスターエナジー
06 Give You More
07 White Cube feat.苺りなはむ
08 Level Up feat. banvox
09 Jump in Tonight feat.眞白桃々
10 DJノブナガのメインテーマ
11 JUMPER
12 Hero

定刻になってモニタに『CAPSULE/中田ヤスタカ』と表示されると、会場から湧き上がる大歓声。

ステージ上にヤスタカさんが現れてmore more moreのイントロをかけると、

「盛りだくさんで行くよー!!」

と、こしこさんが発声しながらステージに現れました。

まさに盛りだくさん!

この日のライブには先日のASOBINITEと同じように、ヤスタカさんとfeaturingしている多くのアーティストが登場したのです。

White Cubeでは苺りなはむ、Level Upではbanvox、Jump in Tonightでは眞白桃々です。

フロントエリアにはヤスタカさんのイベントによく顔を出す面子が集まっていたので、各アーティストが登場するたびに大盛り上がりでした。

もしかしたら、きゃりーさんが早めにひたちなかに前乗りしていればファッションモンスターエナジーでの出演があったかもしれません。

まぁ、今年は猛暑で外にいるだけで寿命が縮む感じですから、そんな贅沢は言ってられません。

終盤になってJUMPERをかけてきたので、最後の体力を振り絞ってこしこさんと同じように首を振りながら飛び跳ねました。

ラストは名曲Hero。

ヤスタカさんもDJ卓に立ち上がって煽ってきたこの公演は終始ぶち上がりで、過去最&高に楽しかったです♪

ASOBIFES!!!【CAPSULE編】

セットリスト
01 Another World
02 more more more
03 JUMPER
04 Hero
05 Starry Sky

ここのところ中田ヤスタカさん一人での活動が多かったので、久しぶりに相方のこしこさんのお姿が見れました。

アソビシステムの重鎮であるCAPSULEと言えども、持ち時間は他の所属アーティストと変わりませんでした。

それでもこしこさんがステージにいるCAPSULEのライブでぶち上がらないわけがありません。

終始ジャンプあるいはワイパーで曲に乗り、JUMPERではおなじみの首振り。

楽しいライブでした♪

ロッキンでのCAPSULEも楽しみです。

OTONOKO2017【CAPSULE編】

セットリスト
01 Another World
02 more more more
03 FLASH BACK
04 JUMPER
05 Hero
06 Stay with You

CAPSULEの出演で持ち時間が30分というのは少なすぎです。

それでもアガル曲ばかりを詰め込んだライブは楽しかったです。

CAPSULEフラッグをはためかせて登場したこしこさんは歌い、踊り、会場を煽る。

ヤスタカさん単独のライブも好きですが、やっぱりこのコンビのライブはもっと好きです♪

ヤスタカさんのDJの最後の曲はStarry Skyで、そこでもこしこさんが登場し、OTONOKO閉会の挨拶を述べていきました。

金沢は遠いですが、去年に続き私が好きなアーティストばかりが登場するOTONOKOは毎年続けてもらいたいものです。
FC2カウンター
プロフィール

浜松のうなぎ犬

Author:浜松のうなぎ犬
ライブに行ってアーティストを応援することが生きがいです。

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
JavaScriptを勉強中!
Perfume Dancing Clock!
検索フォーム
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示