FC2ブログ

ささいなことですが

このブログのアクセスカウンターが10万を超えたので桁をひとつ増やしました。

2009年5月にブログを開設してから約7年2ヶ月になります。

あまりためにならない文章が多いにも関わらず、定期的に読んでくださっている方もいらっしゃるかと思います。

感謝です。

元々Perfumeのライブレポと愛車アクセラのドライブ日記から始まり、次第にPerfumeが訪れた場所や持っているアイテムの特定、座席表予想という超ニッチな情報提供が増え、好きなアーティストがどんどん移り変わるという止めどないブログではありますが、ここまでアクセスが増えたことには驚きです。

基本的に誰かに読んでもらおうとアピールするつもりもなく、理系的な文書フォーマットから外れた本当に自由な文章を書き綴りたいという気持ちでブログをしているので、今後も楽しんでくださる方がいらっしゃれば幸いです。

今後ともよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

COUNTDOWN JAPAN FES.14/15 DAY1

CDJ1415初日の様子です。

fc2blog_20141231111515787.jpg

今年から幕張メッセの9~11ホールも使用することになったため、去年までと入場するところが違っていました。

8時に9~11ホールが開館し、2階で整列待機。

10時に1階でリストバンドを交換した後はステージホールの入り口である5ホール前まで移動です。

fc2blog_2014123111130003a.jpg

会場が広くなった分かなりの距離を歩くことになりました。

入場を待つ列が長くなってくると開場が早まります。

この日は11時開場でした。

見て来たアーティストの順に少しだけ感想を。


【フジファブリック】

セットリスト
01 夜明けのBEAT
02 シャリー
03 efil
04 若者のすべて
05 はじまりのうた
06 バタアシ Party Night
07 銀河
08 LIFE

仮面チャウダーでやっと気付いたのですが、山内総一郎さんのMCが抜群に面白いです。

演奏も熱くて圧縮、オイ!オイ!も発生。

フジファブリックさんは多くのフェスでオープニングアクトとして出演することが多いですが、良い感じに会場がヒートアップしますね。


【miwa】

セットリスト
01 君に出会えたから
02 リトルガール
03 Faith
04 ヒカリへ
05 LOUD! ~憂鬱をぶっとばせ~
06 chAngE
07 again x again
08 ミラクル

スピーカーなどに立ち上がって会場を煽るmiwaさんのパフォーマンスに、去年とは打って変わって強烈な圧縮がありました。

やっぱこうでないと♪

タオルを回したり振りコピしたりと、会場が一体になれる曲が多かったのが良かったです。


【NICO Touches the Walls】

セットリスト
01 バイシクル
02 手をたたけ
03 ホログラム
04 N極とN極
05 Mr.ECHO
06 THE BUNGY
07 ニワカ雨ニモ負ケズ
08 天地ガエシ

RADIO CRAZYなどで圧縮、モッシュ、ダイブを経験しているので、想像通りに激しいライブを楽しみました。

おかげで頭を振りまくって軽く脳震盪起こしましたw

まだ首が痛いです。


【きゃりーぱみゅぱみゅ】

詳細なレポはこちらで。
http://hamauna317d.blog46.fc2.com/blog-entry-897.html

さすがにぎゅうぎゅう詰めのフロントエリアでは、Ring a Bellで手拍子ぐらいしかできず肩を組むことはできませんでしたが、後方エリアの動きは感じたのできっとみんな振りを揃えてくれていたでしょう。

きゃりーのライブを見たお客さんたちの「可愛いかった!」というコメントよりも「楽しかった!」という感想が多かったのが嬉しいですね♪


【CAPSULE】

セットリスト
01 more more more
02 FLASH BACK
03 新曲
04 JUMPER
05 WORLD OF FANTASY
06 新曲
07 Sugarless GiRL
08 Starry Sky

セトリが完全にフェス仕様でした。

踊りまくってめちゃくちゃ楽しかったです♪

こしこのラジオ体操も笑。

新曲の印象としては、きゃりーのピカピカふぁんたじんの流れを次ぐようなファンタジーさを感じました。

ピカピカふぁんたじんが邦画冒険物語と例えるならCAPSULEは洋画のそれのような感じです。

アルバムが楽しみです。


ここでCDJ初日は会場をあとにしました。

香川・女木島(鬼ヶ島)散策

朝一で高松に到着すると、そのまま港に向かって鬼ヶ島のモデルになったと言われる女木島を観光してきました。

当日のきゃりーライブのMCでも女木島の名前が出てきた時には

『おぉ!きゃりーちゃんも興味持ったのか♪( ´▽`)』

と、ちょっぴり嬉しくなりました。



10時高松発のフェリーに乗船。



瀬戸内海を吹き抜ける風が気持ち良かったです。



20分ほどで女木島に到着。

船着き場には『おにの館』という観光センターがあって、鬼ヶ島大洞窟までのバス乗車券やレンタルサイクルのカウンターがあります。



歩くには時間がないけど、せっかくなので風を感じて島を散策したく、電動アシスト自転車をレンタルしました。

ママチャリ:200円
マウンテンバイク:300円
電動アシスト自転車:500円
バス往復:600円



おにの館を出ると、すぐ隣にモアイ像。



鬼ヶ島大洞窟に向かって出発すると…

とにかく山!

かなりの勾配の坂道が続きました。

電動アシスト自転車が正解でした!



一生懸命こげばバスと大体同じ時間で洞窟に到着します。

これがけっこう大事なことです。

バス往復と鬼ヶ島大洞窟巡りで所要時間が大体1時間。

おにの館に戻ってくると、ちょうど高松に戻る11:20のフェリーに乗れるのです。



さて、500円の入場料を払って大洞窟に入ります。

中ではガイドさんが桃太郎の話の成り立ちやこの島の鬼ヶ島たる所以を説明してくれました。

鬼の正体は海賊、桃太郎はそれを討伐にきた稚武彦命、お供となった犬猿雉は家来の出身地(犬島、猿王、雉ヶ谷)ということだそうです。

ガイドさんがユーモアを交えてお話してくれるので、ただの洞窟巡りよりも楽しかったです。



洞窟の中のいたるところに並べられている鬼瓦も一見の価値がありますね。



プラスチック製でテカテカ光る鬼の像は、どことなくハウパーヴィラと同じ匂いも…w


洞窟の中は年中通じて15℃くらいの気温になっているそうで、自然を感じつつ、歴史も学べる楽しい島巡りになりました。

ピカピカふぁんたじん ぐるめとぅわー香川編

今回のきゃりーのホールツアーの遠征先では、できるだけその土地の名物料理を食べるようにしていたのでご紹介します。

まずは、うどん県・香川。



手打ち十段 うどんバカ一代

お昼の12時ごろお店に着くと、歩道に10人ほど並んでいました。

讃岐うどんは基本セルフサービスなので、店の中に入ってもレジまで列ができています。

それでも20分ぐらいでテーブルに着けたでしょうか。

相席なのでお客さんの回転も早いです。



名物、釜バターうどん(玉子付き)

釜揚げうどんにバターと胡椒をまぶし、生玉子をほぐして食べるスタイルで、見た目の通り味もカルボナーラでした。


と、せっかくのうどん県、うどん屋をはしごするつもりが、ここで中盛り(2玉)を食べてお腹いっぱいになってしまいましたw

玉1つ増やしても100円しか変わらないので、がっつり食べたい人にはお得です。



有名店ともあり、店内には芸能人のサインがいっぱいでした。

(´-`).。oO(きゃりーちゃん行かなかったかな?)



うどん屋はランチ営業が多いので、ライブ後にうどんを食べようとすると、行くところは限られてきます。

カレーうどんで有名な「鶴丸」に行ってみたところ、店外に20人ぐらいの列。

こちらは注文を受けてうどんを提供するタイプなので、列がさっぱり進みません。

なので、もうひとつ調べてあったお店に行きました。



北古馬場 手打ちうどん 五右衛門

店内ガラガラ…

評判はかなり良いみたいですが、立地の影響でしょうかね。

お店の玄関では主人が足踏みでうどんを練っていて、これまた風情があります。



カレーうどん

素直に美味しかったです♪


結局、香川に来てからうどんしか食べませんでした。

お店ごとに趣きが異なるので、何軒食べ歩いても飽きませんね。

原宿表参道元氣祭スーパーよさこい2014

原宿で開催しているよさこい祭りを見てきました。



お目当てはASOBISYSTEM×ダイヤモンドダイニングチーム。

高知で開催されたよさこい祭りではTEMPURA KIDZがダイアモンドダイニングとタッグを組んで審査員特別賞を受賞していましたね。
http://natalie.mu/music/news/123635





今日はASOBISYSTEMのモデルさんや元きゃりーキッズのみぢゅちゃんが参加していました。

原宿のイベントでよくMCを務めているニーコさんの甲高い掛け声もあいまって、『ハイブリッドよさこい』を掲げるASOBIチームらしい楽しいパフォーマンスでした♪



他にもいくつかのチームを見ましたが、よさこいのパワーには感動します。

ステージに到着して最初に見たパフォーマンスから泣きそうになりました。

みなさん良い笑顔で踊ってました。
FC2カウンター
プロフィール

浜松のうなぎ犬

Author:浜松のうなぎ犬
ライブに行ってアーティストを応援することが生きがいです。

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
JavaScriptを勉強中!
Perfume Dancing Clock!
検索フォーム
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示